定年退職後のクルーズ旅行は辞めとけって本当?安くてベストなクルーズの選び方は?

未分類
photo-ac.com

定年退職をして、
退職金をもらい、
時間とお金ができたら、世界一周クルーズ旅行に出かけたいと思っておられるご夫婦も多いかもしれません。

10秒でわかる!国内/海外旅行に行く前にチェックしたいサービス

  1. HISが展開する格安海外航空券サービス。クーポンでさらに安くしたいなら → Surprice
  2. 実質2千円。圧倒的お得に国内旅行するなら → 楽天ふるさと納税
  3. 空港定額タクシーよりお得。自宅から空港まで楽に行きたいなら → nearMe Airport
  4. 空港や銀行よりもお得なレート。自宅でかんたん両替なら → 外貨両替マネーバンク

退職金でクルーズ旅行はリスク大?

私も少し定年退職後のクルーズについて検索していたところ、
何百万円もしょっぱなからクルーズにつぎ込むのはその後の老後の生活において資金運用の面では危険だ!
という記事を発見しました。

なるほど。
確かに。
何百万ものお金を運用すれば、さらに増やすことも可能ですよね。

退職してすぐに大金をただただ消費するクルーズは無駄にしか思えない人も一定数いることでしょう。

クルーズ旅行が離婚の引き金?

さらに定年退職後のクルーズについて検索を進めてみたところ

長い時間今まで過ごしていなかった夫婦が船という狭い空間で長期間共に過ごすことにより、逆に夫婦関係が悪化し離婚にまで発展してしまうことに注意を促す記事さえ見つかりました。

まじか、せっかく妻を喜ばせようと世界一周クルーズに連れて行ったと思ったら、それが離婚の原因?
そんなことがあるのだろうか?

まぁ、でも大きなクルーズ船といってもやることは決まりきってるだろうし、
船の中に100日も押し込められたらいくら豪華客船といっても、もしかしたら退屈してしまうかもしれない。

でもクルーズ旅行一生に1回くらい行ってみたいよね

まあ、
「いくら金の無駄だ」とか、
「離婚の原因になる」
と言われても。

行きたいものは行きたいんです。

でもいろいろなことを踏まえると、クルーズ初心者が最初から大金をぶち込んで長期間のクルーズ旅行に行くのはリスク高いかもしれませんね。

途中で飽きたらお金ももったい無いですし。

クルーズ初心者は下記のような船を選ぶと良いのではないでしょうか。

日本発着の外国船が安い

クルーズは外国船籍の船だと料金が非常にリーズナブル。
これらも日本の主要な港から発着しています。

例えば、コスタネオロマンチカという船は、
2泊3日で28,400円〜

とてもリーズナブルな価格ですよね。
安くても船は豪華ですし、豪華さをアップグレードしたいなら、部屋をスイートにしたりすればいいのです。

日本船籍の豪華客船もショートクルーズなら安い

船の豪華さを味わいたいなら「飛鳥」や「ぱしふぃっくびいなす」のような豪華客船が一番です。
これらの日本の豪華な船に乗るなら、長期の旅ではなくて、ショートクルーズを選んでみてはどうでしょうか。

ぱしふぃっくびいなす」なら2日間くらいのショートクルーズなら豪華な部屋を選んだとしても、
15万円台で参加することができます。(過去の事例)

この程度の金額なら老後の資産にもそれほど影響を及ぼしませんよね。
世界一周ではなく、国内のクルーズやちょっと台湾に行くショートクルーズでも豪華客船の魅力は変わりませんよ。

クルーズ専門の旅行会社で予約がおすすめ

クルーズ旅行も種類がありすぎてどれを選んだらいいか困ってしまいますよね。

もちろんJTBやH.I.Sといった大手旅行会社でも予約することはできますが、
クルーズ旅行ならクルーズ専門の旅行会社を使うのがおすすめです。

クルーズ専門の旅行会社として有名なベストワンクルーズには、
外国船籍から日本の豪華客船まで様々なクルーズ旅行から選ぶことができますよ。
ぜひチェックしてみてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました